凛ちゃんの避妊手術記録
こちらでは凛の避妊手術の記録を記載してみたいと思います
2004年3月10日凛5ヶ月と2週間程の時期に避妊手術を
実施して頂きました。その辺り少々記録してみたいと思います。
犬の避妊手術費用参考■
病院に一泊、麻酔代など含まれて
25000円
(あ、うちの場合は入院中に虫が出ていたので
虫下しの薬貰ったからその分も入ってますね。)
これは犬の大きさによって違ってくる
病院によっても全然違うと思うのであくまで参考までに・・・。
10日後以降に抜糸500円
(ちなみにオスの去勢は13〜4000円だったと思います)
手術2日後

手術後たっぷりのお水を与えてあげて下さいとの事。
その日の食事は半分の量から初めてあげる。
次の日の夜になっても食欲があまり無いと言う
場合は連絡をとの事でしたが
凛は全然問題なく元気でした

手術6日後

2〜3日経って傷口ではなく毛を剃った辺りがぶれてきた。
人間でもカミソリ負けするけれどまさにそんな感じ。
痒そうなのでとりあえず病院に電話。
消毒(イソジン)と塗り薬(デキサンーVGローション)
を下さると言う事で頂きに行く。
貰ってから一日2〜3回塗布

手術9日後

傷口の周りも舐めてしまう事によってただれてきた感じ
気になるから一度病院で見て貰う事に。
ただ、一昨日より昨日。昨日より今日。と言う感じで
引いては来ていたので大丈夫かな?と思いつつの診察。
結果「この位なら全然問題なしだよ」との事で一安心。

その後一日1〜2回薬塗布
あっと言う間という感じで周りのかぶれが引いてきた。
「カミソリで剃ったからカミソリ負けみたいに
なってたのかもしれないですね」と奥さん。
確かに・・・本当そんな感じでした。肌弱いなぁ(^^;
傷口はかさぶたが出来つつこちらもひいてきた感じ。

手術10日後(抜糸)

と、言っている間に抜糸の日に。
様子を見て貰う為にも10日目で病院に連れて行く。
先生の顔に蹴りを入れつつの抜糸(笑)
薬はもう塗らなくて良いとの事。
傷口は綺麗にくっついている(^^)
後は自然と傷口のかぶれが引いていけば問題なし。

抜糸9日後

傷口は綺麗にくっついている感じ。
少々膿んでる場所があるので消毒を
一日一回してやる。特に体の調子が悪いとか
傷を気にするとかは無いんだけれど、その膿んでいる
辺りが微妙に治りが悪し。4月入ったら狂犬病注射に
行くのでその時についでに見て頂く予定。

抜糸一ヶ月

膿んだ感じのじゅくじゅくした箇所は内蔵を縫っている
溶けて無くなる糸がうまく吸収されずにいる状態だと
言う事でした。でもそんなに気にしなくても良いとの事で
しばらく様子を見ていましたが一ヶ月経過してじゅくじゅく感が
無くなって段々治ってきました。後は毛が生えそろって
傷が見えなくなったらOKと言う感じです。
色々と術後傷口大変だった方かも(^^;
でも大事では無かったのでこんなもんかな?
以上で凛ちゃんの避妊手術日記終了となります♪

inserted by FC2 system